若手銀行員集合!!!!

1 :就職戦線異状名無しさん:2018/07/19(木) 18:07:07.04 ID:ajvWPZ4D.net
業務量多すぎ&ピリピリした職場&謎ルール多数で疲れた人は集まろう

38 :就職戦線異状名無しさん:2018/09/20(木) 23:48:37.84 ID:3LC8h9hd.net

スルガ銀行事件、パニックの序章か…日本中で過剰な不動産融資、一斉に不良債権化も
https://biz-journal.jp/2018/09/post_24795.html

47 :就職戦線異状名無しさん:2019/01/16(水) 21:54:35.89 ID:iGfDgMfR.net

三菱UFJFG社長 慶応経済
三菱UFJ頭取 慶応経済
みずほ頭取 早稲田商

一橋とか金融じゃソルジャー採用だぞ

9 :就職戦線異状名無しさん:2018/07/31(火) 03:25:08.36 ID:wP4jqNNG.net

クラウド会計ソフト使うから人要らない。

9 :就職戦線異状名無しさん:2018/07/31(火) 03:25:08.36 ID:wP4jqNNG.net

クラウド会計ソフト使うから人要らない。

2 :就職戦線異状名無しさん:2018/07/19(木) 18:26:28.53 ID:j9a2ZIQp.net

ワイが甘ちゃんなのか会社が厳しすぎるのかわからんくなってきた

18 :就職戦線異状名無しさん:2018/08/18(土) 16:03:25.67 ID:/2A1Lu6v.net

地方銀行の約6割が赤字や減益、 遺産相続で資産が東京に集中する懸念も
https://thepage.jp/detail/20180809-00000011-wordleaf

 メガバンクが大規模なリストラに乗り出すなど、銀行の経営環境が悪化していますが、さらに厳しい状況に追い込まれているのが地方銀行です。
地方銀行の多くが事実上の赤字経営に転落していることに加え、相続によって地方の資産が都市部に集中する可能性についても指摘されています。

経営基盤が揺らぐ地方銀行
 東京証券取引所などに上場する地方銀行の2018年3月期の決算は、全体の約6割が赤字もしくは減益となりました。
表面上は利益が出ていても、貸出金利と預金金利の差額(利ざや)が実質的にマイナスになっている銀行も多いことを考えると、
地方銀行の多くで経営基盤が揺らいでいるといってよいでしょう。
 地方銀行の経営が苦しくなっている直接的な原因は、日銀の量的緩和策による金利の低下ですが、問題はそれだけにとどまりません。
高齢化や人口減少によって地域経済の縮小が進んでおり、一部の地方銀行では、集めた資金を貸し出す先がないという根本的な問題に直面しています。
今後、地域経済の縮小はさらに進むと考えられており、将来的には、半分の地方銀行が経営を維持できないとの試算も出ています。

50 :就職戦線異状名無しさん:2019/02/10(日) 21:10:56.37 ID:Vy0WedFz.net

日曜プライム「ドラマスペシャル 庶務行員 多加賀主水が悪を断つ」
http://himawari.5ch.net/test/read.cgi/liveanb/1549771504/

30 :就職戦線異状名無しさん:2018/09/09(日) 16:05:58.71 ID:HuF/pASy.net

【静岡】「オマエの家族皆殺し」スルガ銀行、上司による壮絶な恫喝★4
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1536410243/

44 :就職戦線異状名無しさん:2018/12/09(日) 11:37:27.93 ID:cqtUR5FQ.net

大リストラのよか〜ん ガクガクブルブル ガクガクブルブル

十六銀、事務4割削減へ、営業店の改革加速
                    中部経済新聞 更新日:2018年 12月 8日 (土)
 十六銀行は、営業店の事務負荷軽減に向け、業務改革を加速する。2020年3月期までに営業店全162店の事務時間を
18年9月比4割削減する。既に一部の業務を本部集中して効果を上げているが、今後も取引先の格付け業務の本部集中化や、
パソコン上の定型業務を自動処理するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)対象業務の拡大などに取り組み改革を推進する。
                https://www.chukei-news.co.jp/news/201812/08/articles_32915.php

7 :就職戦線異状名無しさん:2018/07/22(日) 12:59:54.02 ID:T2+eysW8.net

おい、今日こそあげるんだろうな!

23 :就職戦線異状名無しさん:2018/08/24(金) 21:02:55.35 ID:5zi8pps0.net

銀行員が「一生安泰」ではなくなった深刻背景
儲けられなくなった本業、急増する転職者
https://toyokeizai.net/articles/-/222535

ここ5年ほどで、銀行員の転職が急増している。
本業の収益先細りや相次ぐ人員と店舗の削減計画の発表で、これまで一生安泰と見られてきた銀行員のキャリアへの不安が顕在化。
支店長を目指して勤め上げる出世すごろくは崩れ、銀行を離れる人が続出しているのだ。

20 :就職戦線異状名無しさん:2018/08/18(土) 21:13:04.77 ID:CnZY2CH8.net

>>16
信金マンは信金スレに行きましょう

39 :就職戦線異状名無しさん:2018/09/25(火) 18:16:19.24 ID:QxWgolda.net

週刊東洋経済2018年9月29日号
発売日:2018年09月25日発売
https://store.toyokeizai.net/magazine/toyo/

【第1特集】銀行 破壊と再生
低金利の貸し出し競争から抜け出せず、実現可能性の低い収益計画を作り続ける。
金融庁はそんな地銀に再三、警告を発している。それでも変われない多くの地銀。
このままでは消滅の危機さえある。銀行経営に明日はあるのか?
 銀行経営の破壊と再生への処方箋を探る。

・リテール改革で最終戦争 しのぎを削る3メガ
・株式市場から評価されないメガバンク なぜPBR1倍割れ
・スルガ銀行の罪と罰 不正に手を染めた行内体質
・地銀再編のカギを握る 公取の競争政策の見直し
・緩和はいつまで? 金融緩和の副作用を意識し始めた日銀
・地銀ランキング ドミノ再編は加速へ
・遠藤金融庁長官インタビュー「変革に向けた銀行の自主性が足りない」
・地域密着のお手本 稚内信金の秘密
・信金ランキング 自己資本比率の地域別トップ5

24 :就職戦線異状名無しさん:2018/08/24(金) 21:12:43.44 ID:5zi8pps0.net

「私はもう終わり」人生を諦めはじめたエリート銀行員が急増中のワケ
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/55217

メガバンクの大幅な人員削減に、店舗の統廃合……。
今、日本の銀行に、一体何が起こっているのか。
そして、将来に漠然とした不安を抱えるエリート銀行員たち。
激変する組織のなかで、これから彼らに求められることとは??。
『銀行員はどう生きるか』の著者・浪川攻氏が深層に迫った。

21 :就職戦線異状名無しさん:2018/08/20(月) 21:01:32.52 ID:K2tarUn2.net

書評「銀行員はどう生きるか」
http://agora-web.jp/archives/2034283.html

5年後「高学歴大量失業時代」がやってくる?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180820-00233835-toyo-bus_all

29 :就職戦線異状名無しさん:2018/09/04(火) 21:23:16.42 ID:w3kt60U8.net

3メガ銀行の経費率がジワジワ上がる背景
揃ってリストラ策を打ち出したが…
https://president.jp/articles/-/26026

17 :就職戦線異状名無しさん:2018/08/18(土) 16:02:47.69 ID:/2A1Lu6v.net

就活生にも見捨てられたメガバンクの凋落
“トリプルリストラ”で再生できるか
https://president.jp/articles/-/25806

3メガバンクが危機に直面している。
マイナス金利政策による副作用が経営を直撃し、事業モデルが立ち行かなくなっている。
この非常事態に「人員・店舗削減」「新卒採用縮小」「ベアなし」のトリプルリストラを断行する。
人気企業ランキングでもメガバンクは急降下で、就活学生にも見放された格好だ。
メガバンクは構造転換、業務革新で再生できるのか――。

14 :就職戦線異状名無しさん:2018/08/13(月) 14:18:00.84 ID:eb3B3xzI.net

銀行員ってお盆もバリバリ出勤ですか?

19 :就職戦線異状名無しさん:2018/08/18(土) 19:45:23.47 ID:M/FT5uEj.net

おらつくみずほ銀行行員

00:39〜
01:21〜
世界のヘッジファンド戦争3
https://m.youtube.com/watch?v=KZDxDxJ7rZc

32 :就職戦線異状名無しさん:2018/09/12(水) 00:29:30.18 ID:nF16B+OU.net

三菱UFJ銀行は「年功序列」を打破できるか
http://para-site.net/2018/09/11/360624/

 昨年秋以降、全国の銀行員がかつてなかったほどの戸惑い、不安を抱きながら働いている。なぜならば、自らの銀行員人生が描けなくなったからだ。
契機となったのは、三菱UFJ・三井住友・みずほの3メガバンクが一斉に動き出した国内事業の構造改革である。
デジタル技術の積極的な導入によって、人手に依存してきた業務をシステムへと代替させて人員余力を生み出す。
それを人員削減や強化分野への人材投入に振り向けるという戦略である。

 これは過去にないモデルチェンジと言っていい。従って、銀行という職場に戸惑いが広がることは避けられなかった。
 銀行員の職場人生は分かりやすかった。2〜3年のサイクルで転勤を繰り返し、それに伴って、
階段を一段ずつ上がるような昇格によって平行員、主任、課長、副支店長、そして、支店長へと昇り詰めていく。
そして、50歳ごろになると、関連会社や取引先への出向という第二の人生が始まる――。
 すなわち、銀行員にとって職場の同僚を見極めるために必要なのは、「何年に入社したのか」という“年次”であった。
 だが、いま、銀行の営業現場では「年功序列はいつまで続くのか」という不満を募らせ、「このまま転勤を繰り返して、
自分は最終的に何のプロフェッショナルになれるのだろうか」と自問自答する若手行員が増え続けている。
つまり、経営者たちが「事業構造改革の実行」と変化を強調し胸を張る一方で、営業現場では「一向に変わらない」旧態依然とした人事体系に愛想をつかす行員たちが増えているのである。

 銀行という組織に生じた、この構造問題をどうすればいいのか。

46 :就職戦線異状名無しさん:2018/12/28(金) 02:48:40.79 ID:R8NRzq6K.net

三菱UFJFG社長 慶応経済
三菱UFJ頭取 慶応経済
みずほ頭取 早稲田商

一橋とか金融じゃソルジャー採用だぞ

12 :就職戦線異状名無しさん:2018/08/09(木) 00:06:26.10 ID:jd4vH/0D.net

おのずから結論わ

48 :就職戦線異状名無しさん:2019/01/23(水) 00:04:25.55 ID:huDlCeCK.net

三菱UFJFG社長 慶応経済
三菱UFJ頭取 慶応経済
みずほ頭取 早稲田商

一橋とか金融じゃソルジャー採用だぞ

27 :就職戦線異状名無しさん:2018/08/29(水) 19:18:53.54 ID:sHIK+64x.net

通帳もATMも消えていく…?5年後の銀行の姿はこうなっている
利用者もうかうかしていられない
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57253

三菱UFJ銀行が、全国に張り巡らせたATM網の本格的なスリム化に乗り出した。
メガバンク各行はかつてない逆風にさらされており、前代未聞のリストラを進めている。
普段あまり意識しないかもしれないが、銀行がどのようなサービスを提供しているのかによって、私たちのライフスタイルは大きく変わる。お金に関する5年後の姿を想像してみた。

日本では約20万台のATMが稼働しており、ATM網の維持にかけるコストは年間1兆円近くにも達する。
当然ながらこのコストは、私たちが銀行に支払う手数料の中から捻出されている。
現金決済が便利なのは、極めて大きなコストを私たちが銀行に支払っているからであって、これがリーズナブルなのかはまったくの別問題だ。
ATM網はバブル期に急速に整備されてきた、従来型の「重たい」システムである。
当時はATM網を整備することで大量の顧客をさばき、引き出し手数料を獲得することがひとつのビジネスモデルとして機能していた。だが、スマホを使った極めて安価な決済手段が普及している今、
大規模なATM網と大量の現金を取り扱うことは銀行にとって割に合わなくなっている。
メガバンクが本格的にATM網の削減に乗り出したということは、わたしたちの生活習慣が変わることを意味している。好むと好まざるとに関わらず、現金決済は急速に萎んでいく可能性が高い。

6 :就職戦線異状名無しさん:2018/07/21(土) 23:13:48.90 ID:e3Ix10/B.net

age

3 :就職戦線異状名無しさん:2018/07/19(木) 18:32:04.98 ID:2z+hZbQX.net

>>1
で、投信の見込みは?
あとカードはどうなった?

8 :就職戦線異状名無しさん:2018/07/24(火) 21:54:52.19 ID:Wn4w8sXD.net

上司にヘコヘコしとけ

31 :就職戦線異状名無しさん:2018/09/10(月) 22:43:41.25 ID:5dqKrTEG.net

「銀行員年収300万時代が来る」
日本の銀行業界は改革のスピードが遅すぎる
https://toyokeizai.net/articles/-/236941

金融はAIに向いている典型的な産業
実は2年ほど前、この話をしながら「みなさん、クビになりますよ・・・」と地銀の支店長が集まる講演会で致しましたところ、場内は失笑の嵐となって、こちらが驚きました。
この種の話が近未来の話だとお思いだったのでしょうが、すでにアメリカでは現実に動いていた話で、今となってはこれを笑える日本の銀行員はいないと思います。
さらに驚いたのはそのあとの懇親パーティー。某地方銀行の支店長が、「山口さん、あんたはもうアメリカに長いので日本の事情に疎くなっているんです。
われわれのような人間が毎日毎日汗水たらして取り引き先に通い、不在なら名刺を置いて、それでも毎日顔を出す・・・
そうやって営業を積み重ねてビジネスをするのが日本の金融業であって、それをしなければビジネスが成立しないのが日本なのです。あなたは実情がわかっていない」
とおっしゃるわけですね。
この話、いかがですか??サービス受ける側からすれば、手間がなく、安くお金を借りられた方がよくないですか。なので、私はその支店長にこう申し上げました。
「仮にそうだとすると、そんな仕事をやるためだけに年収1500万円(地銀の支店長の平均的な給与水準)をとっているあなたは不必要ですよね。
そんなことをするだけならせいぜい300万円で十分で、ATM(現金自動預け払い機)の手数料をタダにした方が、よっぽどいいんじゃないんですかね」と申し上げると、さすがに支店長は下を向いておられました。
キーポイントになるのはやはりAIで、要するに金融業は典型的なAI向きの産業であり、いの一番に人間が淘汰される業種です。
早く、正確に数字を管理することはAIの最も得意とするところで、人間の仕事が残るのはごく一部、これまでにやったことも見たこともない業務に融資するかどうかの判断くらいだと思います。

16 :就職戦線異状名無しさん:2018/08/18(土) 12:30:47.91 ID:PzElCfuN.net

信金マンはこのスレ入れますか?

11 :就職戦線異状名無しさん:2018/08/09(木) 00:04:36.68 ID:ZZsfbd8T.net

人口縮小するのだから、おのずから結論は。
AI RPA などがあるのだから、おのずから結論は。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です