二号警備員(日雇いガード)って将来に不安はないの?

1 :就職戦線異状名無しさん:2012/02/12(日) 18:58:31.58 .net
これからどんどん時給下がるぞ
どんどん仕事減っていくぞ
生きていけんのかよ?

367 :就職戦線異状名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN .net

旗振

406 :就職戦線異状名無しさん:2013/09/07(土) 10:35:14.73 .net

226 :就職戦線異状名無しさん:2013/03/09(土) 22:37:30.61 .net

orz

33 :就職戦線異状名無しさん:2012/05/21(月) 02:04:33.59 .net

車の誘導はけっこう難しぞ
試しに1回やってみろよ
命がけだぞ

445 :就職戦線異状名無しさん:2013/10/19(土) 11:28:44.05 .net

222 :就職戦線異状名無しさん:2013/02/25(月) 17:10:35.42 .net

すごい負担

21 :就職戦線異状名無しさん:2012/02/27(月) 21:24:12.41 .net

はいはい貧乏人がやる仕事だ警備員は
金持ちなんか見たことねぇ
みすぼらしいヤツばっか

606 :就職戦線異状名無しさん:2015/06/05(金) 12:14:35.47 .net

社会復帰したいわー
ゴミクズ扱いされて、いい加減疲れてきたし

540 :就職戦線異状名無しさん:2014/10/27(月) 22:43:50.69 .net

483 :就職戦線異状名無しさん:2014/01/06(月) 16:39:56.40 .net

先進国の人々にとって、グローバル化は雇用を失うリスクと背中合わせである一方、新市場開拓のチャンスでもある。
グローバル化を前提に未来の働き方を説いた『ワーク・シフト』の著者であるロンドンビジネススクールの
リンダ・グラットン教授との対談を受けて、『10年後に食える仕事 食えない仕事』の著者である渡邉が、
日本版『ワーク・シフト』を予測しつつ、日本人の進むべき道について解説する。日本は国内の競争を
世界一厳しくすることで内需を活性化し、ガラパゴス雇用を維持すべきなのであって、
やみくもにグローバル化すべきではない。グローバル競争に参戦する厳しさを考えたら、
国内でいくら競争が促進されようが、遥かに恵まれていることを理解すべきだ。
(本稿は右記『週刊東洋経済』寄稿の原文で、紙版は約半分に短縮している)
【Digest】
◇世代要因で猶予期間が20年ある
◇グラットン「多様性(diversity)は単一文化(mono-culture)を凌駕」
◇渡邉「モノカルチャーは強い」
◇日本は「モノカルチャー戦略」を堅持すべき
◇「先進国間格差」が拡大する
◇「選べる国、ニッポン」を堅持せよ
◇国内の競争政策促進あるのみ

421 :就職戦線異状名無しさん:2013/09/15(日) 14:32:29.68 .net

先進国の人々にとって、グローバル化は雇用を失うリスクと背中合わせである一方、新市場開拓のチャンスでもある。
グローバル化を前提に未来の働き方を説いた『ワーク・シフト』の著者であるロンドンビジネススクールの
リンダ・グラットン教授との対談を受けて、『10年後に食える仕事 食えない仕事』の著者である渡邉が、
日本版『ワーク・シフト』を予測しつつ、日本人の進むべき道について解説する。日本は国内の競争を
世界一厳しくすることで内需を活性化し、ガラパゴス雇用を維持すべきなのであって、
やみくもにグローバル化すべきではない。グローバル競争に参戦する厳しさを考えたら、
国内でいくら競争が促進されようが、遥かに恵まれていることを理解すべきだ。
(本稿は右記『週刊東洋経済』寄稿の原文で、紙版は約半分に短縮している)
【Digest】
◇世代要因で猶予期間が20年ある
◇グラットン「多様性(diversity)は単一文化(mono-culture)を凌駕」
◇渡邉「モノカルチャーは強い」
◇日本は「モノカルチャー戦略」を堅持すべき
◇「先進国間格差」が拡大する
◇「選べる国、ニッポン」を堅持せよ
◇国内の競争政策促進あるのみ

542 :就職戦線異状名無しさん:2014/10/29(水) 06:23:39.57 .net

486 :就職戦線異状名無しさん:2014/01/28(火) 23:11:33.82 .net

668 :就職戦線異状名無しさん:2016/05/19(木) 19:39:28.00 ID:I4GpDhaQ.net

835 :就職戦線異状名無しさん:2018/05/03(木) 11:13:04.68 ID:ZcNNgmvL.net

二号警備やる上で、ここはブラックではなさそうだ、という話を聞いたことあるのってどこだかわかる?

422 :就職戦線異状名無しさん:2013/09/15(日) 16:03:35.11 .net

823 :就職戦線異状名無しさん:2017/12/26(火) 02:53:37.91 ID:i1OOAV19.net

天満屋グループの行政処分を受けた警備会社:山陽セフティが残業代未払いで集団訴訟になってるって本当ですか?
天満屋以外の天満屋グループの会社は皆ボーナスも退職金も無いって聞いてたんですが、残業代すら支払わないってことですか?
天満屋グループの会社ってやっぱ山陽セフティと同様にそうなんですか?ずっと求人出てるし…
おまんらちゃねらーの情報収集力で事実の詳細をggrでタノムス。

123 :就職戦線異状名無しさん:2012/10/17(水) 10:01:03.65 .net

交通整理は冬の寒さに耐えれるかだな

557 :就職戦線異状名無しさん:2014/12/21(日) 02:37:00.93 .net

159 :就職戦線異状名無しさん:2012/11/20(火) 10:17:58.78 .net

ここまで生きるのに必死な連中見たことない
普通にしてたら生きられないもんな 無能すぎて

639 :就職戦線異状名無しさん:2015/10/30(金) 18:26:57.92 .net

811 :就職戦線異状名無しさん:2017/11/16(木) 09:17:44.71 ID:TaRvNANJ.net

415 :就職戦線異状名無しさん:2013/09/14(土) 14:52:24.38 .net

先進国の人々にとって、グローバル化は雇用を失うリスクと背中合わせである一方、新市場開拓のチャンスでもある。
グローバル化を前提に未来の働き方を説いた『ワーク・シフト』の著者であるロンドンビジネススクールの
リンダ・グラットン教授との対談を受けて、『10年後に食える仕事 食えない仕事』の著者である渡邉が、
日本版『ワーク・シフト』を予測しつつ、日本人の進むべき道について解説する。日本は国内の競争を
世界一厳しくすることで内需を活性化し、ガラパゴス雇用を維持すべきなのであって、
やみくもにグローバル化すべきではない。グローバル競争に参戦する厳しさを考えたら、
国内でいくら競争が促進されようが、遥かに恵まれていることを理解すべきだ。
(本稿は右記『週刊東洋経済』寄稿の原文で、紙版は約半分に短縮している)
【Digest】
◇世代要因で猶予期間が20年ある
◇グラットン「多様性(diversity)は単一文化(mono-culture)を凌駕」
◇渡邉「モノカルチャーは強い」
◇日本は「モノカルチャー戦略」を堅持すべき
◇「先進国間格差」が拡大する
◇「選べる国、ニッポン」を堅持せよ
◇国内の競争政策促進あるのみ

26 :就職戦線異状名無しさん:2012/03/14(水) 01:32:51.46 .net

都市部は金持ちいないかも
田舎は結構いる

841 :就職戦線異状名無しさん:2018/08/12(日) 11:52:28.18 ID:5w9l23PJ.net

沖倉にやらせよう!

444 :就職戦線異状名無しさん:2013/10/14(月) 07:39:34.36 .net

741 :就職戦線異状名無しさん:2016/11/09(水) 13:08:24.91 ID:BITjyjc9.net

112 :就職戦線異状名無しさん:2012/10/16(火) 02:33:49.28 .net

交通整理の方が安全か。

161 :就職戦線異状名無しさん:2012/11/22(木) 22:13:33.28 .net

交通整理員

529 :就職戦線異状名無しさん:2014/10/15(水) 20:33:46.20 .net

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です